Primary Planet

このページは 2005年06月 の記事一覧です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシック界のギタリスト

若手ながらも一音一音の音を丁寧に練り上げるギタリスト。幼いころより父の手ほどきでギターを始める。その後、福田進一氏、鈴木大介氏に師事。98年、16歳で若手の登竜門「東京国際ギターコンクール」に優勝。その後単身渡米し、音楽の研鑽を積んだ。現在はニューヨークのマンハッタン音楽院に在学中。 2003年アルバム「シャコンヌ」でCDデビュー。バッハの難曲をタイトルに据えた「大物ぶり」が話題となった。現在最も注目されるギタリストの一人。姉は人気ギタリストの村治佳織。

[ 村治奏一 - TR ラインナップ 6月26日(日) ]

ああ、やっぱり。名字が同じなのでそうじゃないかなとは思っていたのですが、今日ようやくわかりました。それにしても凄いギタリスト一家ですね。お姉さん、綺麗になったなあ…(ギターを聴けよコラ

ちなみにお姉さんの師匠も福田進一という方でしたね。私、1枚だけ CD を持っています。

GUITAR LEGENDS
GUITAR LEGENDS(1997.8.21)

サブタイトルが「Homage to Great Popular Guitarist」。「ジミ・ヘンドリックス讃歌 op.52」なんていう曲もやってます。この CD はかなり聴きこみましたね。クラシックギタリストの凄さをまざまざと見せつけられた衝撃の1枚でした。興味のある方は是非(ってまだ廃盤になってないんだろうな…汗)。

スポンサーサイト

なぜ、そのテンプレートなのか?

sugar pot 【私設トラックバックテーマ】なぜ、そのテンプレートなのか?(改題) というのを発見しました。いろんな方のトラバを拝見していると大変勉強になりますね。で、私もちょこっと参加してみることにしました…

現在使用中の windows_xp について

共有テンプレートとして公開している new_windows_xp とは若干異なる仕様になっている(はず)なのですが、どこか違うのかはあまり覚えていません。このテンプレートを作成した動機・経緯は、

といった感じです。「ウケればええんかい!」というツッコミは無視する方向で (^^ゞ。

今後新しいテンプレートを作成する場合に考えていること

いわゆる「デザイン」というものを皆目勉強したことがないので、私が作るテンプレートはおそらく「ダサい」部類に入っているはずです。そこから何とか脱却したい、という想いはありますね。

時間がある時にチョコチョコ作っていきたいと思います。期待はしないでください…応え切れませんので (T_T)。


有名人(?)ブログ

あのギュウゾウさんも FC2ブログ なんですね。(^o^)


ソロライブ

押尾コータロー コンサートツアー2005

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2005年10月5日(水)・6日(木) NHK大阪ホール。これは行くっきゃない!


Musical Baton by Primary Planet

今パソコンに入っている音楽ファイルの容量

最後に買ったCD

Be HAPPY」 by 押尾コータロー

今聴いている曲

「桜・咲くころ」(Album 「Be HAPPY」) by 押尾コータロー

よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

  1. 「気絶するほど悩ましい」(Album 「have a wine」) by Char
  2. 「Hard Luck Woman」(Album 「Rock And Roll Over」) by KISS
  3. 「Dee」(Album 「Blizzard of Ozz」) by Randy RhoadsOzzy Osbourne
  4. 「Song for Life」(Album 「Seven Worlds」) by Eric Johnson
  5. 「Greensleeves」(Album 「Truth」) by Jeff Beck

現在、私的に旬である「アコースティックギターサウンド」に絞って選んでみました。

バトンを渡す相手5人1人の名前(+ブログ等のURL)

ちゅほさん(突然すみません。やるかやらないかはお任せします~)

その他情報

バトン元
tokky.blog
参考リンク
Musical Baton ミュージカル・バトン!(歴史+回答つき) [絵文録ことのは]2005/06/14
hxxk.jp - Musical Baton の泥臭いまとめ

テンプレートコンテスト

え~、ネタとしてはかなり遅れてしまいましたが(^^ゞ、私も参加しておりましたテンプレートコンテスト結果が発表されました。デザイン力というものが全くない私がテンプレートを作成するにあたり考えたことは、

の2点です。そのあたりでしか勝負できませんからね(笑)。私のテンプレートへの投票結果は、

black
14票
new_windows_xp
16票

となりました。投票いただいた皆様、ありがとうございました。

で、今回の結果発表を見て「あれ?」と思ったのは、入賞テンプレートへの投票数が考えていたよりも大分少なかったことです。数百票獲得しないとトップは取れないんだろうな、と思っていたので意外でした。もしパソコン遊戯の方からもっとガンガン誘導していたとしたら、ひょっとしたら入賞ラインに届いたかもしれないのかな。というか、うちが入賞することはあり得ないと考えていたので、あんまりチェックしていなかったんです…後悔先に立たずw。

今回のコンテストは、テンプレート作成者に比べ、ブログ閲覧者にはそれほど気にかけられていなかった、ということなのかな。

コンテスト関連で、いろいろリンクを辿ってみました。

ユニークデザイン賞には、「Primary Planet」さんが作った「new_windows_xp」とかどうでしょう。WindowsXP風のテンプレートですが、こんなに面白いデザインなのにValid XHTMLです。すごいなぁ。

[ 鯖コップ FC2ブログテンプレートコンテスト勝敗予想! ]

お~、こんな素敵な予想が! 予想は残念ながら見事外れましたが、こんな風に取り上げられるのは嬉しいことです。

『new_windows_xp』は、うちで採用するのは無理だけれど単純に面白く、実用性も十分ある。

[ Eroge RSS Checker 運営記録(2005-06-12) ]

う~ん、これは素晴らしい評価ですw。実用性も十分あると言われるのは更に嬉しいですね。

私が好きな入賞テンプレート

post_itEnif さん)
私にはどうやっても考え付かないデザインです。洗練された、という言葉がピッタリ当てはまる素敵なテンプレートだと思います。
lilyLily さん)
心が洗われるというか、私的に超癒し系テンプレート。背景の透過加減が絶妙だと思います。

また新しいテンプレート、考えてみようかな…


音が良い?

私はオーディオ製品なら Panasonic が好きです。

うちの会社には松下電器の元AV機器工場長がいて、その方にいわゆる携帯プレーヤーの音質について質問させてもらったことがあります。その回答は、

同一ファイルを再生する前提で、イヤホンで聴く場合は、ハードウェアの違いはプロでもほとんど認識できない。つまり、イヤホンで聴くのならどんなプレーヤーを使おうが音質的にはあまり関係がない。

というものでした。ということは、差が出る要因はファイル自体の品質だということになるんじゃないかと思っています。

そもそも、私はイヤホンで聴く携帯プレーヤーが好きではありません。その第一の理由は、どうやっても心地よい音にはならないからです。心地よくない音を聴かされるくらいなら、静かに新聞でも読んでいるほうがマシです。

本来、音というのは空気中を伝わってきて耳に入るものです。私が携帯プレーヤーの音を心地よくないと思うのは、この「空気中を伝わって」きていないというところに起因していると推測します。これは主観的で何となくなのですが…。その昔、黒人の方が肩にラジカセを抱えて音楽を聴きながら海岸を歩いている CM があったように記憶しています。重いのにね…でもその気持ち、わかります。

やっぱり、スピーカーから出た音を聴かないと音楽は楽しめないですね。(リンク先の話とは全然違う話題やん、というツッコミをしようとしたあなた、正解です 汗。)


アコギ練習 その1

押尾コータローさんの3rd Album「Be HAPPY」の10曲目に収録されている「桜・咲くころ」という曲を練習しています。ゆったりしたメロディが美しい曲で、これならちょっと頑張ればマスターできるかな?と思って選んだわけですが、これが難しい。特に左手が難しいです。22小節目に下のようなフレーズが出てきます。

聴いている分には全く難しく聴こえません。しかしながら手が小さい私は、こういうフレーズが苦手なのです (^^ゞ。当然ながら全ての弦を左手できちんと押さえないと鳴りません。この「きちんと押さえる」のが難しいわけです。特に3弦あたりが危なっかしくなりがち…

今日は左手が3回ほどつりそうになりました…(T_T) 先は長い。


Eric Johnson 来日!?

ぬわに~!? 大阪へは来ないのか? えっ? 大阪へは来ないのか?

会社休んで行ってもいいかな…

うん?来るのか?しかも心斎橋に来るのか?会社から徒歩1分だぜ!
\(^ ^)/

これはマジでチケットをゲットするしかない…


ライブ

う~ん、小さな箱でいいからソロライブをやってくれないかな。三国ヶ丘の FUZZ とか(FUZZ のオフィシャルサイトが消滅してます。まさか閉鎖したってことないよね?汗)。


押尾コータロー インタビュー

むしろギターに詳しくない人に感想を求めたりしてます。ギタリストだったら、もっとここに、こういうテクニックを入れて欲しいと感じるだろうという気持ちは分かります。バラードなんかじゃなくて、もっと激しい曲でタッピングなんかもっとやってほしいって言われます。でも、例えばうちの母親の世代のリスナーの方たちに聴いてもらったら、絶対そういう意見は出ないですよね。もっと優しい曲を求められる。あの曲聴いたら涙が出たと言われる。そういうことの方が実は大切なのかなと思います。

このあたりが人気の秘密なのかも。


押尾コータロー研究所

押尾コータロー研究所

今日偶然見つけました。mixi の中にもコミュニティはあるけれど、こういうオープンなサイトもいいなと思ってユーザー登録もしちゃいました。結構細かい情報も載ってるっぽいのでちょくちょく顔を出してみようかな。

今日の進捗度

コータローさんの曲って変則チューニングが多いので、曲を変えるとその都度チューニングを変更しなければなりません。他の人の曲から移るときも同じ。一発で変則チューニングしてくれるツールがあったらいいのに…(^^ゞ

というわけで、現在はノーマルチューニングの「桜・咲くころ」に鋭意挑戦中です。ゆっくりした曲なのですが、これがなかなか難しい。頑張ってみます (^o^)


手の大きさ

ギターを弾くという行為は、通常、左手で弦を押さえて右手で弾く、というパターンです。弾く役割を担う右手の方が難しそうだから右手の方が重要、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私的には左手の方がもっと重要だと考えています。だってきちんと押さえないと、いくら右手が頑張っても音は鳴らないんですから。

左手の役割は、コードを押さえたり、メロディラインを作るために速く動かしたりと、結構忙しいです。コードにもいろんな押さえ方があって、結構離れた場所をカバーしないといけない時もあります。だから左手は大きい方がいいんですよね。しかしながら、手の大きさというのは生まれながらにほぼ決まっていて、トレーニングしたからって大きくなるものではありません。神だけがなせる業なのです。

私はというと、昔から手が小さくて悩んでいたんですよ。中学生の頃は、

なんで俺の手はこんなに小さいんだ? どうしてこんなに手のひらだけデカくて指が短いんだ?

と嘆く毎日でした。なんなら、お見せしましょう。

おそらく指の長さは一般女性とそんなに変わらないと思います。男性としてはかなり短い部類でしょ? でもどうにかこうにか弾いております。(渡辺香津美さんも手がすごく小さいらしいですね)

岡崎倫典さんの「雲の上の小さな島」は、ほぼ弾ける様になってきた感じ。進捗度90%くらいかな。明日には何とか…

押尾コータローさんの曲にも少し挑戦してみたのですが、やっぱり難しいですね。変則チューニングだし。なかなか時間がかかりそうです。でも、楽しいですよ♪


MEET THE WORLD BEAT 2005

おーいよいよ出演メンバーが発表されていますね。個人的には ↑THE HIGH-LOWS↓矢井田瞳ちゃんに期待かな?

6月13日(月)からはラジオから離れられない人が続出しそうです。(^o^)

7月24日(日)は、このブログにて恒例の実況をやる予定にしています♪


ロックンローラー

Hound Dog って知ってますか?(知ってますよね) ff(フォルティシモ) が大ヒットしてブレイクした後はメジャー路線まっしぐらです。今年はバンド結成25周年だそうですね。頑張るな~。一般的な認知のされ方は、ボーカル大友康平率いる日本を代表するロックバンドって感じでしょうか。

私の場合はちょっと違って、Hound Dog は「ロックバンド」ではなくて「ロックンロールバンド」なんです。大友康平=ロックンローラー。つまり、ファーストアルバム「Welcome to The Rock'n Roll Show」から 5thアルバム「BRASH BOY」までが私にとっての Hound Dog なんです。あの頃はホント最高でした。約20年前、大阪城野外音楽堂でのライブへ行ったのですが、リハーサルにもかかわらず大友さんは全力で歌っていて会場の外へ丸聴こえ状態だったのが印象的でした。ライブになると更にボルテージが上がって手が付けられない状態。正にロックンロールショー。かつ、バラードで泣かせるのです、これが。間違いなく、日本ロック史上最高のボーカリストの一人ですね。

現在の大友さんしか知らない方は、是非セカンドアルバム「スタンド・プレイ」を聴いてほしいですね。ブッ飛ぶことを保証しますよ。

参考
HOUND DOG に関してのお知らせ


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。