Primary Planet

このページは 2009年04月 の記事一覧です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシック音楽

昨日の夜突然思いついて、何年も前に買ったまま見ずに放置していたDVD「AMADEUS DIRECTOR'S CUT SPECIAL EDITION」を見ました。上映開始当時はかなり話題になったモーツァルトの映画で、確かテレビでは見たことはあったんだけど、きちんと見てみたいなあと思ってロングバージョンのDVDを買ったのです。で、ようやく見ることができたと。我ながら時間軸が長い生活ですなあ(笑)

既に年老いた宮廷音楽家サリエリが牧師に対し、全盛期のモーツァルトについて語ってゆくことでストーリーが展開していきます。神は、自分ではなくあの女たらしでふしだらなモーツァルトに音楽の才能を与えたこと、自分にはモーツァルトの音楽の才能を見抜く能力のみ与えたこと、を自覚したサリエリ。神に対し復讐を誓う、すなわち、モーツァルトを死に追いやることで神を嘲り笑うことができる、と確信したサリエリは暴走していく…

脚本も素晴らしいと思うのですが、モーツァルトの音楽がぎっしりと詰まっていてその力に圧倒される映画です。私、クラシック音楽の造詣はほとんど無いと言っていいのですが、この映画をじっくり見てみて「クラシック音楽って何か物凄いエネルギーがあるなあ…」と感じました。なんせ180分ですからね(驚) たまには交響曲のCDでも買ってみるかな。でもその前にきちんとしたオーディオ機器を揃えないとな (^^ゞ

一方、ここんとこヘビロテ中のCDは岡崎倫典さんの「Spiritdance」。このアルバムの2曲目にバッハの「G線上のアリア」を倫典さんがアコギアレンジしたバージョンが収録されています。これが…これが、ホント素晴らしい。Martin D-28でマイク録りされているそうですが、サウンドが何と言うかもう神がかってます!(^^)! アレンジも究極に素晴らしくマジで泣けます。先日楽譜を買ってからすぐ練習を開始していて、今ではイントロ部分は手癖となりつつあります(爆) 自分で弾いていてもホント震える。なんでこんなに美しいんだろう? なんでこんなに癒されるのだろう?

なんて荘厳で力強くて美しくて且つ癒される音楽なのだろう。不思議だ。是非一度弾いてみてください。というか、倫典さんによる「G線上のアリア」をじぇったい聴いてみてください。あなたの中で何かが変わるはずです。

(なんだか宗教じみてきたな…汗)

スポンサーサイト

Alchemy™ GoldBronze™ Acoustic

一昨日(つまり金曜日)久しぶりに楽器屋さんへ行きました。訪れたのは大阪・天王寺MIOの8階にある新星堂 ROCK INN。コーティング弦(エリクサー)とはいえ去年12月から張り替えてなかったし巻弦(3~6弦)がさすがにヤバそうだったので…新しい弦を買うために行ってきました。昔なら職場が心斎橋だったのでどこでも行けたんですけど、羽曳野にいるともはや天王寺に出ないと弦も買えない。これはちょっと不便だなあ。

今回もコーティング弦にしようと決めてました。なんせ長持ちしますから。ただエリクサー以外にしようと。で、「押尾コータロー使用弦!」(ホントなのか?)と書かれていたAlchemy™ GoldPhos™ Acousticがすぐ目に留まったんだけど、その上段にAlchemy™ GoldBronze™ Acousticというのが置いてありました。パッケージの見た目はほとんど変わりません。GoldPhosとGoldBronzeって何が違うんだろう? というか、GoldPhosはコーティング弦なのだろうか? ちなみにGoldPhosは確か1,400円台後半だったと思うのですが、GoldBronzeはなんと1,764円。うげーッ!っていってもよく考えたらちょっとだけ(100円ほど)エリクサーより安いなあ。まあ長持ちしてくれるんなら高くないか、と思い立ってGoldBronzeの方を購入。そして前に来た時にチェックしていた岡崎倫典さんの最新アルバム「Spiritdance」の楽譜がまだ残っていたのでこれもゲット。

GoldBronzeを今日My Martinに張ってみたんですけど、その印象は…

ギターのボディを綺麗に磨いて、ネックはレモンオイルで丁寧にケアしてあげました。こうなるとギターを弾くのがグッと嬉しく楽しくなります。今日は倫典さんの「G線上のアリア」に挑戦! 旋律のあまりの美しさにうっとり…これもマスターしたいな。

一方、社内バンドの次の練習曲。まだ決定していないんですけど、追加でCharの「All around me」をリクエストしておきました。これ、好きなんですよね。コード進行、メロディ、そして歌詞も含めて全部好き。イントロの途中から、更に歌に入ってからも、ず~っと

|Amaj7  |G#m7 C#m9 |

で進行するという、何ともCharらしい曲です。歌詞もホントCharらしいです(作詞は奥さんですけど)。

"All around me" by Char

|E      |Am9/D  Am7/D |C#m7   |C(6,9) F#m7/B |
|Amaj7  |G#m7   C#m9  |Amaj7  |G#m7   C#m9   |

Amaj7                 G#m7    C#m9~
When I wake up in the morning light
I can hear the nature calling out to me now
It's all right to say what's on your mind
Just as long as you feel that it's right

Can you feel the love
All around you
Are you free to be
what you wanna be

When I see the moon up in the sky
sending light on to the misty snow
Here I am under the midnight sky
talking to the wind that's blowing by

I can feel the love
All around me
I am free to be
what I wanna be

F#m7            G#m7     F#m7    G#m7
Just as long as I have a hold on me
F#m7         G#m7 Am7            Bm7
Whenever I'm down I'll just look up
     E(6,9)     Am7  Bm7
high above me
     E(6,9)     Am7  Bm7
high above me

         Amaj7            G#m7
When the rain falls on my shoulder
    G7         F#m7(11)
I remember you cried for me
         Amaj7                  B/A
Like the summer rain tears will never stay
         G#m7(13)          C#m7
Like the sun I will dry it up forever

Won't you stand with me
through the midnight sky
And wake with me
in the bright morning light
morining light

Listen to the seasons changing by
Every living thing must face its life, oh yeah
Yes, the sun above will be your guide
Just stand up straight and tall

I can feel the love
All around me
I am free to be
what I wanna be

Just as long as I have a hold on me
Whenever I'm down I'll just look up
high above me
high above me

When the rain falls on my shoulder
I remember you cried for me
Like the summer rain tears will never stay
Like the sun I will dry it up forever

Won't you stand with me
through the midnight sky
And wake with me
in the bright morning light

Can you feel the love
All around you
Can you feel the love
All around you
Can you feel the love
All around you
Can you feel the love
All around you

Can you feel the love...

「All around me」のコードもほぼ取れたかな(コードネームはいつものとおり超適当 汗)。これ、歌いたいなあ (^^♪


バンドで演りたい候補曲

さて先週の日曜日に始動した社内バンド(バンド名未定)なんですが、現在レパートリーは斉藤和義の「歌うたいのバラッド」1曲だけなので、次回の練習(5月)までにあと2曲増やす計画です。で、誰のどんな曲にするのか、という問題が浮上してくるわけです。邦楽で、スラメタとかヘビメタ(ひょっとして死語?汗)とかじゃなければ、演奏軍団はまあ大丈夫でしょう。特にギターのSくんはT-SQUAREとかコピーしてた人だから全く心配ないです。

この前の練習後の話で出ていたのは、ミスチル、スピッツくらいだったけど、Kくんとメールのやり取りをしているうちにコブクロやSMAP(笑)なんかも候補に挙がってきました。斉藤和義の他の曲もいいかな。ただ曲を決める時、最もネックになるのが私の歌唱力です(汗) つまり私が歌えない曲は却下になる可能性が高い、というかたぶん絶対俺が却下する(^^ゞ 私は元々キーが低めで、普通に出せるのがせいぜい上のG(ソ)くらい。その周辺を継続して行き来するようなメロディだと息が続かないかも(汗) その程度の実力なので、桜井くんや正宗くんの曲は厳しいでしょうねぇ。

しかしながらそんなこと言っていても始まらないので、とりあえず候補曲を(自分の実力は棚に上げて)整理してみよう。「自分が歌ってみたい曲」という基準のみで選択しました。

Mr.Children
君がいた夏
キーはG。出だしは比較的キーも低めで歌いやすい感じ。しかし最後の最後「何も変わらな」の「い」が上のB♭。「い」の継続音は難しいんです。たぶん顔がヒキツって爆発すると思う (^^ゞ
CROSS ROAD
キーはD。この曲も歌い出しはそんなに高くない。上もGまでしか出てこない。と思ってたら最後の「Oh yes, oh yes, uh…」の「Oh」は上のAだ。それと後半の裏声、出るかなあ…
innocent world
キーはE。そつない出だしで安心していると、サビの部分で普通に上のAが出てきます。更に「また何処かで会えといいな」の「る」は容赦なく上のBです。多分死にます(爆)
スピッツ
空も飛べるはず
キーはC。全体的に歌いやすい。後半で一瞬上のAが出てくる程度。スピッツの歌の中でも唯一歌いやすい曲。でもこの曲、歌ってみると難しいんですよね…歌い回しとか。
運命の人
キーはG。この曲、大好きなんです。でもね…サビの部分、息継ぎするトコある?汗 しかも上のAとBが出ないと歌になりません。正宗くんって凄いなあ。
コブクロ
轍 ~わだち~
キーはG。この曲、一聴すると凄くキーが高そうに聞こえるんだけど、実はそうでもないんです。最高音は上のG。これは頑張れば何とかなるかな?
YELL ~エール~
キーはG。これはコブクロの曲の中でも奇跡的に歌いやすいキー設定になっています。一番高い部分はサビ前に一瞬出てくる上のE(ミ)。これなら声が低い男の方でもほとんどの方が歌えるはずです!
潮騒ドライブ
キーはCになるのかな? この曲も珍しくメロディは低めのキー設定。但しサビの後半、裏声で上のG→A→B→C→B→A→Gと歌わなくてはならない。ここがキモかな。
スガシカオ
黄金の月
キーはC#。でもCにしちゃっていいかも。これも不思議とそんなに高くないメロディ。キーをCにすると最高音で上のG、裏声で1箇所だけ上のAという感じ。この曲、カラオケで歌ってもイマイチ盛り上がらないんだけど、バンドでやるとどうなるのかな?
SMAP
らいおんハート
キーはG。この曲、実は大好きで昔カラオケでよく歌ってました。歌も中居くんに合わせてかwキーは低めで、最高音はG。でもこれ、俺の歌がどうとかじゃなくて、コーラスの練習をメッチャやらないといけないのかもしれない。というか、キーボード無しで演奏できるのか不安…(^_^;)
夜空ノムコウ
キーはC。歌いやすくまとめられたメロディで、最高音はA(一瞬)。頑張れば何とかなりそう。中居くんには負けないぞ。ちなみに作詞はスガシカオ。それにしてもどうやって演奏するんだ? 汗
斉藤和義
Baby, I Love You
キーはC#。最近知った曲。最高音は…まあ、どうでもいいジャンって感じの軽快なロックミュージック。ビートルズ的なアレンジとメロディが好き。ギターの音が素敵。これ、理屈抜きにやりたいな。

今日思いついたのはこんなところ。さあ、他のみんなの意見は如何に…(^^♪



Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。