Primary Planet

このページは 2011年09月 の記事一覧です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回Open G会合に参加しました

9月18日(日)~19日(月)、ソロギターの演奏者及びソロギターファンで構成する音楽サークル「Open G」の第3回会合(合宿)に参加してきました。もちろん初めてです。場所は兵庫県相生市にある羅漢の里の一番奥のコテージ「キツツキ」。かなり広めのコテージ(20名収容可)とバーベキュースペースが確保されていました。都会から離れた自然の中でアコースティックギターを思う存分堪能できる企画。しかもあの西村歩さんが参加していてワークショップ及びライブもあります。これは美味し過ぎます。

午後2時にコテージがオープン。スタッフの方々が用意した機材、それぞれが持ってきたギター等をコテージへ運び込みます。セット完了後はまず自己紹介のコーナー。今回は女性4名も含め20名が参加。高そうなギターがズラッと並んだ絵は圧巻でしたね。

そして始まった西村歩さんによるワークショップ。ギターを弾くにあたってのウォーミングアップ方法が紹介されました。一つは右手中指と薬指だけのオルタネイトピッキング練習。人差指と中指のオルタネイトは比較的動きやすいですが、中指と薬指になると確かに微妙。そこを動きやすくするためのトレーニングです。もう一つは左手人差指と中指を3弦(例えば6-7フレット)上に固定しておいて薬指と小指だけ運指するパターン練習。もちろん右手はオルタネイト。これはかなり苦しんでいる人がいました(笑)

---------------------------------8-9--------------
-----------------------------8-9------------------
------(6)(7)-------------8-9----------------------
---------------------8-9--------------------------
-----------------8-9------------------------------
-------------8-9----------------------------------

私もこれは苦しんだなあ。でもいろんな曲を弾くにあたり、こういうことを最初にやっておくとかなり指が動きやすくなるんだそうです。要チェック。この後「夕暮れハート」を弾く際の注意点や西村さんが気を使っている部分の話がありました。開放弦でもネックベンドして表情をつける、なんてのもありました。深い、深すぎる…(◎-◎)

で、いよいよ西村さんのライブ。私的には3回目。今回はリハーサルから見られるのがお得ですね。前半はファーストアルバムからお馴染みの曲を、後半は年内に発売予定のニューアルバム収録予定の曲中心に演奏されました。ニューアルバム収録曲はもちろん素晴らしいのですが、弾くのも結構大変そうな感じがしました。正に期待大です!

西村歩ライブ セットリスト
第一部
  1. 夕暮れハート
  2. 涙そうそう
  3. Yesterday
  4. Morning Grow
  5. 13フレットのオルゴール
  6. 風の吹く丘
  7. Desperado
  8. New Feelings
第二部
  1. Sunrise
  2. 夏の記憶
  3. Time in Cafe
  4. タイトル未定のバラード
  5. Youthful Beat
  6. Sweet Dreams
  7. New song (タイトル未定)
  8. Twilight
アンコール
  1. また逢えるその日まで (生音)

ライブ終了後は外へ出てみんなでバーベキュー♪

持って行ってた広島の地酒「まぼろし」も一瞬でカラ(笑)。みんなテンション上がってたなー。

あっという間にバーベキューも終わって再びコテージへ。ここからがさあ大変(笑)。みんな好き勝手やってたなあ。もちろんギター三昧なのは言うまでもありません。で、ここで私的にどうしてもやっておきたいことがあったんです。それは私のFurchを西村さんが弾いたらどんな音がするのか?をどうしても確認したかったw で無理言って弾いてもらいました。プリアンプを持ってきてる人がいて勝手に繋いでしかも西村さんが弾くフォルヒに許可なくシールド差してるし。俺ボリューム上げてるし(爆)

結果。やっぱりギターは腕やなあーって思った。西村さんが弾いたら、それはそれは美しい音が出てたもん。あんな音が出るように俺も練習しかないね。

それともう一つ。西村さんと偶然wブルースセッションするチャンスがあって…

これはいい思い出ができたなーって思う。それと、プロの人とセッションすると自分も上手くなった様な気になる、間違いなく。あれはなぜなんやろなー。やっぱりリズムがいいから?

もう楽しくて時間が足りなくて、俺、朝5時くらいまで起きてました。それでも全然時間が足りない感じ。こういう機会があったら次も絶対行きますね。ホント楽しい。

2時間ちょい寝て起きたのですが、実はもうフラフラでした。でも不思議と心は晴れやか。好きなことをとことんやってたらこんなものなのかな。もう歳なんですけどね^_^;

スタッフの皆さまには本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回は12月に予定されているので、行けるなら是非また参加したいと思っています。

そしてこのタイミングで新たな企画がスタートしました!

これは参加するっきゃないでしょ?!

スポンサーサイト

音太小屋 4回目

昨日音太小屋のブッキングライブに参加してきました。今回はトップバッターでした。

  1. Noriya
  2. そらら
  3. 東正道
  4. ミチコ
  5. 赤崎
  6. さかやん

合計6組といつもより多め。ソロギは私だけでしたが、そららさん以外は全員アコギを弾きながら歌うというスタイルでした。今回はレベルが高かったですね(^。^;) 特に東さんとさかやんさん。東さんは完全にロックスタイルでよくあれだけ弾きながら歌えるなーと感心しました。ギターバッキングがファンキーで歌もメッチャカッコよかった。それに4ヶ月ぶりにギターを弾いたというさかやんさんのギターは最高でしたね。「本当に4ヶ月ぶりですか?」って本人に質問してしまいましたもんw 時にブルージー、時にジャジー。いやー凄い人がいるなー。んで私はというと

セットリスト
  1. 桜・咲くころ (押尾コータロー)
  2. Indigo Love (押尾コータロー)
  3. G線上のアリア (岡崎倫典)
  4. 雲の上を散歩 (岡崎倫典)
  5. See You... (アンコール 笑) (岡崎倫典)

1曲目だけは決めていたので落ち着いてゆったり弾き始めたのですが、2クール目を丸ごと抜かしてしまうという失態(爆) やっぱり最初は緊張してるんやなー。あとはまあ頭ん中が真っ白になることなく弾けました、今回は。ちょっとはライブ慣れしてきたのかな? そしてどうやら時間が余っちゃったみたいでテツさんからアンコールwがかかってついに倫典さんの「See You...」を弾いてしまった。弾いていて思いました。「ええ曲やなー!」って(笑)。

今回は同行してくれていたhiroさんがUST配信してくれて、その時の動画が残っています。怖いもの見たさの方はどうぞ~。中間のMCが結構長いですw



Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。