Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


Live! Live!

一昨日なんですが、久しぶりにライブへ行きました。

仕事で仲良くなったとある社長に誘われたので、行ってみることにしました。上田正樹さんのことはもちろんよく知っていますが、ライブを見るのは初めてでした。その感想など…

やっぱりどうしてもギターの人にまず目が行っちゃいますね 汗。凄く知的な雰囲気を醸し出しながら丁寧に弾く人だなあというのが第一印象。養父 貴さんという方でした。

‘88年に渡米しバークリー音楽院に入学、ギターと作・編曲を学ぶ。帰国後は楽器メーカーRolandのデモンストレーターとしてプロ活動をスタート。

なるほど…

音楽関係紙への執筆も多く、特にリットーミュージック社より出版した教則本『ギタリストのための全知識』はベストセラーを記録、好評を受けて‘05年3月20日にリットーミュージック社より二冊目の教則本『ギターで覚える音楽理論』を出版。

『ギタリストのための全知識』が物凄く売れた、という話はどこかで聞いたことがあります。ふむふむ。私の勘が当たりました (^o^)。ソロアルバムが出ているんですね。久しぶりにこういった CD を聴くのもいいかな。

で、上田正樹さんなんですが、私的にはちょっとパワー不足かなって感じです。まあお歳も召していらっしゃるし仕方ないでしょう。「悲しい色やね」をやってくれたけど、昔ほどの感動がなかったのがちょっと寂しかったです。「Hotel California」をやり始めた時はちょっとビックリしましたが。これはなかなかよかったですね。

今一番見たいのは、Daryl Hall & John Oates の全盛期のライブ(無理)。

投稿日時 : 2005年10月02日(日) 20:15


コメント

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/102-ab8cfa54


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。