Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


"Casino Drive" by Red Warriors

ここんとこアコースティックネタが続いておりましたが、先日来、頭の中に度々溢れてくるビートとメロディがあるんです。それもほぼ毎日…というわけで、今日はトビっきりのロックンロールアルバムを紹介したいと思います。

"Casino Drive" by Red Warriors
"Casino Drive" by Red Warriors

その熱いロックンロールと素晴らしいバラードが何度も何度も頭の中をよぎるので、Tower Records や HMV へ足を運んでみたもののなぜか置いていないんです。こんな素敵なアルバムをなぜ置いていないの? それじゃ駄目ですよ、大手 CD 販売店w。思わず Amazon で注文しちゃいましたよ。2日後に到着するからホント便利ですね。

あのレベッカにも一時在籍していた孤高のギタリスト、木暮武彦率いる超カッチョいいロックンロールバンド RED WARRIORS のセカンドアルバム『Casino Drive』。ボーカルは、かつて(私が愛するw)飯島直子ちゃんと噂のあったダイヤモンド・ユカイさんです。この頃のユカイさんはホントぶっ飛んでましたよね。私の独断で言わせていただきますと、誰が何と言おうとこの『Casino Drive』が間違いなく彼らの最高傑作です。

アー、トゥー、スリー、アー!! (注:こう聞こえる。たぶん 1,2,3,4!!)
ダンダカヅカドゥン! ダンダンドゥンドゥン!
ドギャーーン!!!

(笑)…という1曲目『Casino Drive』への入り方がとにかく最高で、もうノリノリのロックンロールショーがスタートだっ!! って感じ。踊るしかない感じ♪ このオープニングを聴くだけでこのアルバムにどれだけ気合が入っているのか理解できます。とにかく大きな音で聴くことをオススメします。絶対踊れるから。もうデインジャラスです。危ないです。

3曲目『Old Fashioned Avenue』。イントロのブルースチック且つジャジーなギターカッティングがイカシテマス。歌詞を聴いてみると要はとある女性を落とそうとしているだけなんだけど、イヤらしさを感じさせずパンキッシュに仕上げているところが彼らの上手さ。60~70年代の古き良きサウンドがいっそうオールドロックの雰囲気を醸し出しています。こういう音を出せるバンドって今いるかなあ…

そして5曲目『Morning After』。ここまでの曲展開では考えられない選曲。美しいアコースティック・ギターによるイントロ、ビートルズの『Yesterday』を彷彿とさせる大胆なストリングスの導入、ひたすら悲しさを感じさせるメロティ…

I can't say anymore
永遠に続くものなどないのさ
Say goodbye my lover
汚しあう前に終わりにしよう

美しい。この曲は本当に美し過ぎます。木暮さん、こんな素晴らしい曲を書いてくれて私は嬉しい(何様?)。

6曲目『John』。誰に捧げられた曲なのかは…

ニューヨークの夜に銃声が響いて
悲しみのベールが世界中を
You've change my world
Oh, あの頃にもう一度戻れる気がして
Oh can't you see 何もかも
忘れない思い出さ In my heart

もう分かりますよね? 泣けるなあ…

7曲目『Monkey Dancin'』。木暮さんは確かリア側にシングルコイルピックアップが一つだけ、そしてボリュームコントロールが一つだけの青いストラトキャスタータイプのギターを当時メインにしていたはずなんですけど、この曲でのザクザク感たっぷりのギターサウンドはマジで最高ですね。何であんな音が出るのかなあ。そのザクザクギターであれだけファンキーなリフを弾かれちゃったらもう踊るしかないです。おなじ阿保なら踊らにゃソンソンです。

ラスト『Wine & Roses #2 (Club Version)』。この曲って昔CMで使われていたんですかね? いや、嫁さんがなぜか知っていたもんで。当時の嫁さんがこんな曲知っているわけがないですからね、普通は。この曲もオールドファッションなデキシーの雰囲気漂うロックンロール。ロックの大道って感じですな。ホーンセクションの入れ方もグッドです。

本当に素晴らしい内容のロックンロールアルバムですが、発売は1993年。もう15年近く前ですか。このアルバム以降、血沸き肉踊るロックンロールにはお目にかかったことがない、というのが正直な意見です。それに今聴いても全く色褪せていないサウンドと楽曲。こういうのを名盤というのだと思います。

というわけで、とっとと Amazon で購入手続してください。(^。^)y-.。o○

Tunes List
  1. Casino Drive
  2. I Miss You
  3. Old Fashioned Avenue
  4. Outlaw Blues
  5. Morning After
  6. John
  7. Monkey Dancin'
  8. Foolish Gambler
  9. Wine & Roses #2 (Club Version)

投稿日時 : 2007年09月18日(火) 22:42


コメント

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/216-4da2d1df


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。