Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


第2回アコギ・バトンの回答

意外と盛り上がっていない第2回 アコギ・バトン。ここは私も回答してみよう。

チューナー
AREA ET-3000
安くて可愛かったので購入。クリップ式として常時使用中。しかしながら弦を弾いてからペグを回してもメーターが変化しない。もう一度弾かないと駄目。これってクリップ式チューナーに共通していることなんでしょうか? 他のを試したことがないのでよく分かりません。
カポタスト
DUNLOP TRIGGER 83CG Trigger Acoustic Curved Gold
多分10年位前に買ったような気がします。最初は便利だと思っていたけど、この手のタイプはどうしてもピッチが狂ってしまいますね。特に6弦が…
PLANET WAVES NS CAPO PW-CP-02
JOEさんの記事を読んで興味を持ったので先日買いました。これはいいですねえ。そっと添えてネジを締めていくタイプなんですが、ネジ回転のタッチが非常に柔らかくじわじわ閉まっていく感じなので調整がしやすい。それに無理な力がかからないのでピッチがほとんど狂わない。これはオススメです!
ポリッシュ
Martin & Co.® Martin Professional Guitar Polish
たいていのアコギ屋さんで売っているご存知マーチンのポリッシュ。ギターがマーチンならこれでしょ? (^^♪
レモンオイル
DUNLOP ULTIMATE LEMON OIL No.6554
VELVET GUITARS の松垣さんの勧めで、フィンガーボードを綺麗にする目的で購入。別にメーカー指定じゃなかったんだけど、行った店ではこれしか売ってなかったので (^^ゞ というかまだ一度も使ってません(笑) 来週あたりに一度試してみるつもりです。
フィンガーイーズ
Aria ProII SF-8 Smooth Finger
エレキ時代からずっとこれ。手がすぐ乾燥しちゃうので昔から必需品。
録音機器
ROLAND EDIROL R-09
自宅にある録音機器はこれだけ。簡単にアコギを録音するのに最適。小さなボディですがビックリするくらい綺麗な音で録れます。よって実力が大いに反映されます(爆)

最近楽器屋さんへついつい足を運んでしまうので、今後こういったアクセサリー類はどんどん増えていくような予感がします。これもまた楽しいんですよね。

投稿日時 : 2007年11月25日(日) 14:24


コメント

kazuogu
アコギバトン、今回クジけちゃってます。

私のTaylorは安価系の「ニス塗り仕上げ」ですが、レモンオイルで、ギター全体拭いちゃってます。
マズいんでしょうかね。もう遅いですが・・・
2007年12月02日 (日) 22:25
URL
編集
Noriya
kazuoguさん、こんばんは。

ボディ全体をレモンオイルで?
汚れがひどい部分だけはレモンオイル、
あとはポリッシュで…
と昔楽器屋さんに言われたことがあったので、私はそうするのが普通なんだと思っておりました。

ギター用のレモンオイルはボディのケアも想定されているものがほとんどなので、マズイということはないと思うのですが…
2007年12月02日 (日) 23:19
URL
編集

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

第2回 アコギ・バトン
かつて、mixiなどで一世を風靡した「バトン」を、アコギ形式にアレンジして作ってみたぞょ。ふるって参加するのじゃ。(参照:第1回バトン) -- また、ここはブログの特性を最大限に活かし、同様の記事をトラックバックで受け付けます。ご自分のブログで「同様のタイトル..
2007年11月25日 (日) 16:11
右手にスカルプチャー(アコースティックギター日記)
本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/228-2bddb8ef


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。