Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


ミュート、それと爪の長さ

最近ギターを練習している時、コードチェンジ時に必要のない音(特にベース音)をきちんと切る、つまりミュートできているかどうかを気にするようになりました。押尾コータローちゃんの「スマイル」を練習している時に「うーん、何か響きが濁ってるな…」と感じたのがきっかけです。「スマイル」はキーが D なのですが、特にキーが D の曲を演奏する時はベース音のミュートにもっと気を使うべきだなと考えるようになりました。というのもキーが D の曲の場合6~4弦の開放(E,A,D)をベース音として鳴らすケースが非常に多いので、コードチェンジ時に前のコードのベース音を鳴らしたままにしてしまい結果的に次のコードの響きの邪魔になってしまうことがよくあるからです。

ミュートは、6弦の場合は左手の親指で間に合うことが多いのですが、5,4弦となるとコードを押さえている左手の指だけでは賄い切れない場合があるので右手のいろんな指を使ってやる必要があります。右手親指の腹を使ってみたり、右手人差指でアポヤンドしながら右手中指で同時にミュートしたりとか、曲によりパターンは千差万別です。こういうことを考え始めると頭がロレロレになりますね (^^ゞ

ミュートの大切さについては、岡崎倫典さんも「DVD版 フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集」の中で語っておられます。

コードに必要のない音はきちんとミュートして切ってあげないとコードの美しい響きが台無しになります。アマチュアの方の演奏を聴くと、このミュートがおろそかになっている方が結構いらっしゃるように思います…

コードの響きを意識してきちんとミュートしてあげる、これが重要。( ..)φメモメモ

それと、昨年10月から右手の爪にスカルプチャーを施しているのですが、各指の爪の長さはどれくらいにするのが最適なのか? ということで未だに悩んでいます。長くし過ぎると弾く時に引っかかってしまって非常に弾き難くなるし、短くし過ぎるとスカルプチャーをしている意味がないような感じだし…この辺り、アコギストの皆さんはどうしておられるのだろうか?

今の私は、アポヤンドを多用する人差指はちょっと短め、中指・薬指は若干長め、親指は多少長くても気にしないし気にならない…という感じです。再来週くらいには今のスカルプチャーも駄目になると思うので、いよいよグラスネイルに挑戦してみたいと思います。

今日の午後は部屋に篭ってギターの録音を集中的にやりました。20回以上録ったかな。そして本日、約8ヶ月ぶりに MySound へ一曲登録しました。曲は、私がコータローちゃんの最新アルバム「Nature Spirit」で一番好きな曲、「スマイル」です。数日後には公開されるはずです。満足のいく演奏には程遠いですが、今の私にはこれが限界なのかもしれません。今の等身大の自分、という意味も込めて登録しました。引き続き精進したいと思います。

投稿日時 : 2008年04月13日(日) 20:56


コメント

BOM(b)
やはり、皆さん同じコト悩んでますね(笑)。
リンテンさんの独特な響きの美しさは、美しいミュートに秘訣がある…のかな(爆)。
先日私も「スマイル」のコピーを終えたところですが、前コードのミュートをしっかりやらないと、あの切ないメロディラインがぶち壊しですね(笑)。
私の場合ですが、E→A、A→Dなど、低音弦から上がっていく時は、ルートを弾いた親指の第一関節あたりで、低い弦をミュートしてます。

爪の長さ、今測って観ました(爆)。
指を横から見て、腹から2.5~3mmくらいでした。
これ以上あると、ストローク系は楽ですけど、アポヤンドはメンドい感じになります(笑)。
2008年04月14日 (月) 08:49
URL
編集
のぶぞ~
ここら辺の技術的なことを是非教えて頂きたいです。

今は、ただ楽譜通りに弾くことしか頭に無くて・・・。それも、ままなりませんが(ToT)
2008年04月14日 (月) 20:17
URL
編集
MASH
いいところに気がつきましたね。ミュートの大切さはあ
んまり言われないし、ギター関係の解説書にもほとんど
書いてありません。でも、音を出すべきところと出さず
におくべきところをコントロールすることはとても大事
ですね。スマイルみたいな曲だと余計にミュートが大切
になってきます。

僕は、左手でもミュートしますが、右手でよくミュート
します。右手のミュートはMichael Hedgesの曲を徹底
的に練習して覚えました。最初はあまりの難解さに気が
遠くなりましたけど、そのおかげでいろんな曲を弾く上
で役にたってます。

コータローも右手でミュートしてコントロールしている
ところは多いと思いますが、彼の場合もMichael Hedges
を練習して覚えたはずです。もちろん師匠である倫典さ
んからも教え込まれたはずですけどね。その倫典さんも
ミュートの大切さに気がついたのはMichael Hedgesか
らだったと思います(^-^)v。

右手のミュートを徹底的に練習するならMichael Hedges
のLayoverとAerial Boundariesを練習するといいと思いますよ。
2008年04月14日 (月) 22:57
URL
編集
Noriya
to BOM(b)さん
> 私も「スマイル」のコピーを終えた
おー!! BOM(b)さんの「スマイル」、聴いてみたいです~(^^♪
> 親指の第一関節あたり
そうですね。親指で弾く直前にミュートしてから弾くみたいな感じですよね。これに注意をし始めるとどんな曲も難解度がプラス5くらいアップしますよね(汗爆)
> 腹から2.5~3mm
私はもう少し短いかなー。3mmになると弾きづらくなりませんか?
> アポヤンドはメンドい感じ
これはホントそうですよね。人差指が引っかかってテンポがずれたりするとガックシきます…orz だから人差指の爪はどうしても短めにしがちです。

to のぶぞ~さん
> ここら辺の技術的なこと
それじゃこの辺りは「逢恋戯連」のオフ会で(爆)

to MASHさん
いつも書き込み感謝です!!
> 右手のミュートはMichael Hedgesの曲を…
Michael Hedgesですか(^^ゞ ファーストアルバムは昔よく聴いていて友人の結婚式で曲を流したこともあるのですが(笑)弾いてみたことはありません…
> コータローも…倫典さんも…Michael Hedgesを練習して覚えたはず
えーそうなんですか!! Michael Hedgesってやっぱり凄い人なんですね…(^^ゞ
> LayoverとAerial Boundaries
早速HedgesのCDを調達します。アドバイスありがとうございました。m(__)m
2008年04月14日 (月) 23:26
URL
編集
MASH
Michaelのファーストアルバムをお持ちならば、Layover
は1曲目に入ってるはずですよ。この曲のミュートは未
だに満足にできたことがありません(-_-;)。

あと書き忘れましたが、右手のミュートはタック・アン
ドレスの影響も大きいですね。

ちなみに、Be Happyに入ってるミスティ・ナイトの
1:06辺りの8分で入れる6弦開放は、親指で弾いて
すぐに親指で触れてミュートします。
2008年04月15日 (火) 01:02
URL
編集
BOM(b)
> 私はもう少し短いかなー。3mmになると弾きづらくなりませんか?
これもですねぇ、今大いに悩んでいる所なんです。
思いっきり裏側を削って、ヌケをよくしてやった方がいいのか、短くして弾いた方が…。
今まで、あまりアポヤンドについて考えていなかったので(爆)、難しいですorz
2008年04月15日 (火) 09:51
URL
編集
mas830
ども。

BOM(b)ちゃあたりからは「魔女の爪」と恐れられている私の右手ですが(笑)
今計ってみたら、

人さし指から薬指までは裏から見てだいたい3mm。
親指はなんと5mm(爆)

人さし指でのアポヤンドはだいぶ慣れましたが、
それでも時々引っ掛かります。
メロディーラインは思いっきりブレます(涙)

BOM(b)先生の言う通り裏側を少し削ってますが、
強度と音量に難が出ます。
さらに子供の頭に突き刺さるようになります(激爆)

日々、爪やすりと爪を見比べてます。
2008年04月15日 (火) 19:33
URL
編集
のぶぞ~
倫典さんも南澤さんもミュートの必要性を言われてますよね。
でもその方法がどうやって良いものかわからないんですよぉ~。左手のミュートはなんとなくわかりますけど、右手はさっぱり???
どっかに習いに行った方が良いのかなぁ~。
>それじゃこの辺りは「逢恋戯連」のオフ会で(爆)
是非!

ちなみに爪ですけど・・・、
手の平側から見て1mm出ているかどうかって感じです。親指は2mmから3mmですね。
2008年04月15日 (火) 20:40
URL
編集
Noriya
to MASHさん
> ファーストアルバム…Layover は1曲目に入ってる
そうですね。ただ持っているのは大昔にレンタルレコード店で借りて録音したカセットテープなんです。カセットデッキは今持っていないのでCDを手に入れなきゃなって話です(^.^) セカンドも同時に手に入れたいですね。
タックアンドパティのアルバムは持っているのですが、タックのソロは聴いたことがありません。これも仕入れるべきかな。
> ミスティ・ナイト…6弦開放は、親指で弾いて すぐに親指で触れてミュート
聴いてみました。うーん、どの部分かわからない(爆)明日もう一度聴いてみます…orz

to BOM(b)さん
> 思いっきり裏側を削って
それは私も試してみました。削りすぎて尖がっちゃって弱くなって折れた、なんてことがあったので今は慎重になってます(爆)

to mas830さん
> 「魔女の爪」
アコギ界の「燃えよ!ドラゴン」みたいですね(爆)
> メロディーラインは思いっきりブレます
これ、ホント情けなくなったりしませんか? (^^ゞ 今日人差指のアクリルがヤバくなってきたので、いよいよグラスネイル挑戦の日も近いかな…

to のぶぞ~さん
逢恋戯連のオフ会、是非企画しましょう!
私の爪はのぶぞ~さんと同じくらいかやや長目くらいです。まあこのあたりは結局はいろいろ自分なりに試してみて自分に合うところを探すしかないんでしょうね…(^.^)
2008年04月16日 (水) 01:38
URL
編集
サト
こんにちは

タック&パティーの件ですが

タックのソロアルバムは1枚あります。
(私の知るがぎりですが)

私のお気に入りは、各ライブで必ずやる、
タックのソロプレー「ヨーロッパ」です。
  そうです。サンタナのあの曲です。

 あの独特な表情で弾くタックは面白いですよ。
  タック&パティーのDVDもあり
  その他タックのギター教則DVDもあります。
2008年04月16日 (水) 08:29
URL
編集
Noriya
サトさん、こんばんは。
タックのソロを探してみたところCD5枚とDVD1枚が見つかりました。
http://search.tower.jp/results.php?TYPE=PACKAGE&STR=Tuck+Andress

サンタナのEuropeもやるんですかー! それは確かに聴きたいですね(^^♪

でも一番欲しいのはDVDかな。弾いているところをこの目で見てみたいです。
2008年04月16日 (水) 20:32
URL
編集
のぶぞ~
GW前半は仕事で埋まりそうなんですが、後半は今のところ空けてま~す!
2008年04月16日 (水) 22:16
URL
編集
Noriya
to のぶぞ~さん
5月後半、「逢恋戯連オフ with 蕎麦打ち&日本酒」といきますか(笑)
2008年04月19日 (土) 00:49
URL
編集

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/246-495acd59


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。