Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


クラシック音楽

昨日の夜突然思いついて、何年も前に買ったまま見ずに放置していたDVD「AMADEUS DIRECTOR'S CUT SPECIAL EDITION」を見ました。上映開始当時はかなり話題になったモーツァルトの映画で、確かテレビでは見たことはあったんだけど、きちんと見てみたいなあと思ってロングバージョンのDVDを買ったのです。で、ようやく見ることができたと。我ながら時間軸が長い生活ですなあ(笑)

既に年老いた宮廷音楽家サリエリが牧師に対し、全盛期のモーツァルトについて語ってゆくことでストーリーが展開していきます。神は、自分ではなくあの女たらしでふしだらなモーツァルトに音楽の才能を与えたこと、自分にはモーツァルトの音楽の才能を見抜く能力のみ与えたこと、を自覚したサリエリ。神に対し復讐を誓う、すなわち、モーツァルトを死に追いやることで神を嘲り笑うことができる、と確信したサリエリは暴走していく…

脚本も素晴らしいと思うのですが、モーツァルトの音楽がぎっしりと詰まっていてその力に圧倒される映画です。私、クラシック音楽の造詣はほとんど無いと言っていいのですが、この映画をじっくり見てみて「クラシック音楽って何か物凄いエネルギーがあるなあ…」と感じました。なんせ180分ですからね(驚) たまには交響曲のCDでも買ってみるかな。でもその前にきちんとしたオーディオ機器を揃えないとな (^^ゞ

一方、ここんとこヘビロテ中のCDは岡崎倫典さんの「Spiritdance」。このアルバムの2曲目にバッハの「G線上のアリア」を倫典さんがアコギアレンジしたバージョンが収録されています。これが…これが、ホント素晴らしい。Martin D-28でマイク録りされているそうですが、サウンドが何と言うかもう神がかってます!(^^)! アレンジも究極に素晴らしくマジで泣けます。先日楽譜を買ってからすぐ練習を開始していて、今ではイントロ部分は手癖となりつつあります(爆) 自分で弾いていてもホント震える。なんでこんなに美しいんだろう? なんでこんなに癒されるのだろう?

なんて荘厳で力強くて美しくて且つ癒される音楽なのだろう。不思議だ。是非一度弾いてみてください。というか、倫典さんによる「G線上のアリア」をじぇったい聴いてみてください。あなたの中で何かが変わるはずです。

(なんだか宗教じみてきたな…汗)

投稿日時 : 2009年04月26日(日) 21:53


コメント

さくらうさぎ
Noriyaさん、こんばんは!
「G線上のアリア」は本当に素晴らしい曲ですよね。私もよく弾きます。
といってもギターではありませんが。
聴いても癒される、弾いても癒される曲。


ブログを読ませていただいてギターのアレンジによる「G線上のアリア」にも興味を持ちました。

押尾さんも以前「押し弾き」で「G線上のアリア」にいつか挑戦したいというようなことを
おっしゃっていたように記憶しています。
いつか本当に実現するといいなと思います。

ほかのかたには「違う!」と言われそうですが、
私は押尾さんの「オアシス」には「G線上のアリア」と何か共通するものを感じます。

ちょっと長くなってしまいました。
すみません。

では「G線上のアリア」の練習、頑張ってくださいね。
2009年04月29日 (水) 00:22
URL
編集
HAO
こんばんは!
クラシック音楽イイですね(^^)
結構CD持ってますが実は・・・
イイ録音のCDは少ないんですよ(T_T)
ギターのCDも同じですね!

アマデウス「映画館」でもDVDでも何回か見ました(^^)
モーツァルトは凄い作曲家ですね!
天才はやはり普通とは違うんですね^_^;

バッハの「G線上のアリア」好きです。
特にバッハがバロック音楽はイイですね。
何故かというと私が良く弾いている「バッハのメヌエット」
これは、自分の嫁さんに「イイ曲だよ練習してごらん」と人の書いた曲を残したんですね。
(つい最近わかったみたいです)
そんな心意気が好きです(^^)

G線上のアリアを聞くと「プロコル・ハルム」の青い影を思い出します(^○^)
(バッハのカンタータ140番とG線上のアリアを参考にしたらしいです)

ギターは小さな「オーケストラ」ですからね(^^)
ps
新岡さんのアルグム2注文しました(^^)
2009年04月29日 (水) 01:54
URL
編集
Noriya
To さくらうさぎさん

> 私もよく弾きます。 といってもギターではありませんが。
うん? ピアノですか? G線上のアリア、ホント最高な楽曲ですよね。

> ギターのアレンジによる「G線上のアリア」
とにかく倫典さんのアレンジは最高ですよ。是非聴いてみてください。

> 押尾さんも以前「押し弾き」で「G線上のアリア」にいつか挑戦したいというようなことを おっしゃっていた
そうなのですか!! それは絶対聴いてみたいです!!

> 「オアシス」には「G線上のアリア」と何か共通するものを感じます
ほー、なるほど。「オアシス」にも優しさ、美しさ、そして力強さを感じますね、確かに。

To HAOさん

> クラシック音楽
> イイ録音のCDは少ない
そうなんですか。クラシックのCDってほとんど持ってないな。あ、昨日一枚買いました(^^♪

> 「バッハのメヌエット」
> 自分の嫁さんに「イイ曲だよ練習してごらん」と人の書いた曲を残した
へーそうなんだ。倫典さんバージョンのメヌエットも好きです。

> 「プロコル・ハルム」の青い影
> バッハのカンタータ140番とG線上のアリアを参考にした
おー!! 情報ありがとうございますm(__)m

> 新岡さんのアルグム2
http://www.geocities.jp/harmony1310/cdbook/algum2/algum2.html
↑これですよね。CDを製作されているんですか。凄いなあ。私もいつかきっと…!(^^)!
2009年04月29日 (水) 12:56
URL
編集

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/299-6be07437


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。