Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


Tommy Emmanuel Japan Tour in Osaka

昨日あのTommy Emmanuelのライブに行ってきました。会場は大阪厚生年金芸術ホール。今回は(も?)ゴニョゴニョして1週間前くらいにチケットを手配していただいたのですが、

…という素晴らしいポジションで見ることができました。あぁ、幸せ。(^^)

仕事がかなり立て込んでいて予定より出発が遅れたのですが、開演30分前には何とか到着できました。で、腹が減っては戦ができぬ、ということで近くにあったコンビニでおにぎり2個とアサヒスーパードライを買って大急ぎで腹ごしらえ(爆)。約10分前に入場列に並びました。間に合ってよかった。

会場内に入るともう既にアコギ演奏が聞こえてきました。うん? まさかもう始まってるの? …と思って座席へ急ぐと、トミーではない日本人と思われる若い方がアコギを演奏していました。後で判明したのですがこの方は井草聖二さんで、Morris主催のFinger Picking Day Contest 2008で最優秀賞を取った方だそうです。20歳だとか(驚)。印象的には「押尾コータロー + T-cophony」という感じでした。オリジナル曲がかなり良かった。それにしても上手いなあ…

そしていよいよ本チャンライブがスタート。トミーがいきなり普通に歩いてステージに登場!

No.1!! Japan!! Kazumi Watanabe!!

…という掛け声と共にトミーは引っ込んであの渡辺香津美さんが登場!! 私、昔から香津美さんの演奏はテレビ・ラジオ・CD等でよく聴いていて、TV番組「夢の乱入者(ユメラン)」の大ファンだったのですが、実はライブで聴くのは初めて。メッチャ期待が高まります。ビートルズの「Across The Universe」、チック・コリアの「Spain」と立て続けに私も知ってる曲だ。ところがイマイチ調子が悪いのかミスピッキングが目立っていたような気が…3曲目はオリジナルの7拍子曲を12弦のOvationで披露。これはかなりキテマシタ。みんな理解できるのかなあ、この曲…(^^ゞ

そしていよいよトミーがギターを抱えて登場! 私、はっきり言ってトミーの曲は3曲くらいしか知りません。CDも持っていません。YouTube等の動画で見ただけ。「Guitar Boogie」のライブ映像には度肝を抜かれましたけど。そんな貧弱な予備知識だけでライブに参加しました。でもね…

ブルース、ロックンロール、ジャズ、ギャロッピング系ラグ、バラード…ありとあらゆる楽曲がどんどん飛び出してくるんだけど、これがどれも完璧。何なんですか、あの余裕は。それに一番驚いたのは、ほとんどミスがないってこと。ホント凄い。完璧。

で、やはり一番強烈だったのは「Mombasa」。だってラテン系パーカッションの音もぜ~んぶアコギだけで出してるんだもの。出だしの部分なんて弦しか弾いていないのにボンゴ叩いてるみたいな音を出してた。ありゃどうなってるんだ? さっぱりわかりませんでした。その後はもうギターというより、パーカッション演奏者そのもの。「オン ドラムス 押尾コータロー」とはまた全くの別物。ただただ圧倒されました。「この人、一体何ナノ?」

で、バラードになるとホント泣かせるんですよね。右手のタッチが最高。サウンドが最高。リバーブの掛かり具合が最高。全部最高です。素晴らしかった。コータローが「世界一上手いギタリスト」と言っていたのも頷けます。ここまで凄いとは思ってもみなかった…

後半、香津美さんとのセッションが4曲ほどあったのですが、はっきり言ってあの香津美さんでさえ霞んでた。あの香津美さんがですよ。トミーが凄すぎるんです。この人に立ち向かえる人なんているのだろうか? 正に圧倒的。

あんまり上手く書けないんですけど、気になったこととか。トミーは演奏の途中でも頻繁にペグを触ってチューニングしてました。速いテンポの曲を演奏している時でも、です。チューニングに厳しいんでしょう。ほんの一瞬でパッと調節。正に神業。それと2曲続けてやる場合でも、曲と曲の間で一瞬でカポタストをセットしたりしてました。これはほとんど曲芸に近いですよ。一挙手一投足が驚き。そんなギタリストなんて普通いません。ギタリストというよりももはやエンターテナー。且つ、ギターテクニックは完璧という感じ。凄い。凄いとしか言いようがない。

ホント目茶苦茶感動したんですけど、コピーしてみようかな?とか全然思いませんね(笑)。だってあんなの、無理ですよ。もう絶対無理。あぁ、でもバラード曲はちょっとコピってみたいかな…(^_^;)

アコギが好きな方でトミーを見たことがないって方は、次回来日時には是非ライブへ行くことをお勧めします。「人間って凄くなれるんだな」ってことを心に刻むことができます。

…実はトミーのライブの後、あのMASHさんを私の行きつけの飲み屋へ連れて行ってしまいました、初対面なのに(爆)。

愛用PCの中身を見せていただきながら、アコギ談議に大いに花を咲かせました。いやー楽しかった。俺、冷酒2回おかわりしてるし(爆)。本当にありがとうございました。これに懲りずにヨロシクです。(^^♪

あ、最後に…トミーは爪が殆ど無くて指の肉だけで弾いているそうですよ!!

10月20日のセットリスト (情報元はMASHさん … m(__)m )
Kazumi Watanabe
  1. Across The Universe (The Beatles)
  2. Spain (Chick Corea)
  3. Passy Home
Tommy Emmnauel
  1. The Finger Lakes
  2. Papa George
  3. Locomotivation
  4. I Go To Rio
  5. Guitar Rag (Merle Travis)
  6. Nine Pound Hammer (Merle Travis)
  7. Guitar Boogie
  8. Endless Road
  9. And So It Goes (Billy Joel)
  10. Since We Met
  11. Michelle (The Beatles)
  12. Moon River (Henry Mancini)
  13. Mombasa
  14. Kentucky~Cowboy's Dream
  15. Tall Fiddler
  16. Angelina
  17. Those Who Wait
  18. Beatles Medley (Here Comes The Sun, When I'm sixty-four, Day Tripper, Lady Madonna)
Tommy Emmanuel and Kazumi Watanabe
  1. Nuages (Django Reinhardt)
  2. It's Only A Paper Moon (Harold Arlen)
  3. Caravan (Duke Ellington)
  4. Here There And Everywhere (The Beatles)
Tommy Emmanuel Encore
  1. Sukiyaki (Hachidai Nakamura)
  2. Classical Gas (Mason Williams)
  3. Stay Close To Me

投稿日時 : 2009年10月21日(水) 23:29


コメント

MASH
昨日はどうも(^。^)。

メッチャ堪能していただいたようでよかったです。
ホント、凄かったでしょ。あんな人、他には絶対いませんよ。
アメリカのとあるギタリストが、持ってるギター放り投げたく
なる、、、って言ってたのも頷けます。

あ、セットリストは、更新してますので、、、、(^_^;)。

ライブの後は、ご一緒させていただいてありがとうございました。
またいずれ機会ありましたら是非ご一緒させてください。
次回は是非ギター片手に、、、、(^。^)。
2009年10月21日 (水) 23:48
URL
編集
Noriya
MASHさん、こちらこそどうも(^^)

トミーのライブはホント凄かった。見ておいて良かったですー。ありがとうございました。

> 次回は是非ギター片手に…
わお! それは願ってもないこと。是非!(^^)!

それと近いうちにリペアのためにドルフィン・ギターズへ行ってみようと思います(^^♪
2009年10月23日 (金) 02:21
URL
編集
Noriyaさんご無沙汰しております。

富偉の初体験、お疲れ様でした。
もう仰せのとおり、同感です!今回参加されたのは
最高の機会だったと思いますよ!

私も21~22の2日間、トミーを満喫しました。
近々、エタチェンレポートを越えるエントリを公開する予定です。
(それには理由があります・・・)

MASHさんとも初対面だったんですよね。
トミーを通しての交流拡大は私もうれしいです。

感動を是非分かち合いましょう!

PS トミーは本人の演奏曲はすべてその場で
決めています(本人談)
今回も会場によって演奏曲がまったく違いますよね
2009年10月23日 (金) 10:41
URL
編集
Sat
お久しぶりです!

初Tommyおめでとう
私はいつも感動しすぎて、翌日Downしてます。

やっとMy GuitarにTommyのサインをもらえました。宝物になりました。

いつかお会いできることを・・・


2009年10月23日 (金) 20:03
URL
編集
Noriya
To ★さん
ブログ読ませていただきましたが、かなりのトミーフリークなんですねー♪最終エントリー期待してます!!

今回のトミーの件が無ければMASHさんとも会えなかったと思いますし、本当にトミーが取り持ってくれた縁です。トミーに感謝しなきゃ…

> トミーは本人の演奏曲はすべてその場で決めています
これも凄い話ですよね。会場の雰囲気とかでドンドン曲を直感で決めていくイメージなのかな? それでパッと弾けるのがまた凄いですね…トミー恐るべし!!

To Satさん
お久しぶりです。

> My GuitarにTommyのサイン
そりゃ凄いなあ。

> いつかお会いできることを
私が長期の関東出張でもあればいいんですけど…今の部署はなかなか出張が無いところなので…来年くらい、また本部に戻ってからかな(笑)

2009年10月26日 (月) 22:00
URL
編集

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/321-1251b1e1


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。