Primary Planet


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日時 : --年--月--日(--) --:--


The Water Is Wide

昨日ですが、FurchとAnthem SLで気まぐれに録音してみました。「The Water Is Wide」という曲です。この曲はイングランドで古くから伝わる楽曲らしいのですが、大好きな曲です。いろんな方が歌われたり、アレンジして弾かれたりしています。それだけ親しまれている名曲だということでしょう。今回は岸部眞明さんアレンジのバージョンを弾いてみました。

使用機材等…
Guitar
Furch S-23 CMCT
Pickup
L.R.Baggs Anthem SL
Cable
Ex-pro FL
Audio I/F
Cakewalk UA-4FX
Recording Software
SoundEngine Free
Mixdown Software
kristal
VST Plugin
KR-Reverb FS

録ったのは音だけですが、動画にしてYouTubeにも久々にアップロードしてみました。

参考
YouTube - "Water Is Wide"

投稿日時 : 2010年11月07日(日) 20:55


コメント

チョコたんどす
お上手ですね♪

ちょうど最近チョコ旦那も
エド ガーハードさんのアレンジで
練習しているところです
2010年11月08日 (月) 00:17
URL
編集
ササン
私も大好きです、The Water Is Wide

アイルランド民謡は心に沁みる曲が多いですね
You Raise Me Upも

素敵な演奏をありがとうございました!
2010年11月08日 (月) 10:21
URL
編集
Noriya
To チョコたんどすさん
Ed Gerhardさんバージョンもいいっすよねー。旦那さんもギター弾きでしたか(^_-)-☆

To ササンさん
> You Raise Me Up
これ、実は知りません。勉強しときます…^_^;
2010年11月10日 (水) 01:11
URL
編集
kazuogu
ご無沙汰してます。

これ、岸部さんじゃなくて・・・Noriyaさん??

演奏といい、音といい、リバーブといい、・・素晴らしい
2010年11月18日 (木) 22:39
URL
編集

コメントの投稿

(N)
… サイトを持っている人は是非
(C)
… 半角英数4文字以上。編集するかもしれない時は必須。

トラックバック

本記事へのトラックバック URL
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/tb.php/344-0dbce772


Search Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。